RSS | ATOM | SEARCH
2018ラッフォレさんのヌーボーを楽しむ
昨晩のラッフォレさんのヌーボーを楽しむ会は30名弱の皆さんで盛り上がりました。
地下秘密基地が狭く感じました(笑)
お客様はもちろんですが…私を陰で支えてくれている母上、美子さんには本当に感謝しています。私一人では何も出来ない。私のわがままを聞いて支えてくれる人達がいる。
本当にありがとう











author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 10:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ブレンダン・トラセイ
4軒目ブレンダン・トラセイ。
彼のワインはまだ船に乗っていて日本に入っていない…5月の訪問で分けてもらえることを確定したのだけど…本当は5年前にも私は訪問していました。その時呑んだワインは今でも覚えているほど私にとっては衝撃の美味しさでした。
RUE de la soif 喉が渇くみたいな意味。
だけどそのときは翌日訪ねてきた訪問者に権利をとられてしまって私の元には入ってこなかった。
ご縁なのだと思う…今日はお客様を連れて訪問出来た

そしてたくさんの試飲をさせてもらった。これでもか、これでもかというほど…
こちらが恐縮してしまうほど…
ご縁に感謝だ。
これだけ呑むと体が理解しているのがわかる。
ナチュラルでなかったらこんなに飲めないだろう。体が吸収していく…
彼の喜ばせようという気持ちとワインとその場の空気が合わさって心地よい空間を醸し出している。不思議だよ。一緒にいた皆には理解できていると思う…
神秘だね
お土産をたくさんもらってしまった…どうしょう…







author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 00:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ジャッキープレイス
三軒目ジャッキープレイス!
とっても温かくて優しくてまた人生を学んだ…
どうしたらいいんだろう…
私が今最大級に出来ることをする…簡単だ。それが答え。
出会いに感謝!
昨年末、息子さん家族が突然家を出ていってしまったと今日聞いた…
73歳ジャッキー頑張れ?













author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 09:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
リモージュ
昨日は1日南ラングドックから北西ロワールへの大移動日。焼き物の町リモージュまで
せっかくだからと世界遺産を巡りながら行くことに…遠くから今回は行けないカルカッソンヌ城を遠くから眺めパチリ。
そして…
私も初めて来たパディラックの洞窟探検!
日本の鍾乳洞の何百倍の大きさ
地下に地下にエレベーター3機と階段を下り、さらに地底川を船で進む
所要時間1:30の凄さでした。11月から4月迄は観光客が少なく閉鎖とのこと。そして夏は1日6000人もの人がやってくるという場所。昨日はガラガラ…もちろんこの旅でまだ日本人旅行客には一組会っただけです(笑)
何故かほとんどの女子皆に水晶のパワーストーンを買いなさいと言われ購入してみました

その後キリストが十字架を背負って歩いた道が再現されていてる巡礼の地、ロカマドールへ。こちらもとてつもない岩場に造られた教会があります。黒いマリア様がいました。
夜はリモージュの町を歩きながら偶然入ったレストランで思いがけない美味しい食事を頂きました。

さあ今日も二軒ジャッキープレイスと新蔵に行きますよー!























author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 17:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ラルジョル!
2蔵目はラングドックのラルジョル。
もう20年以上のお付き合いになります。お客様とも3回目の訪問。バスを降りるとフランソワ(現当主、初めて会ったときは子供でした(笑))が両手を広げて待っていてくれました
このファミリー(あえてそう呼びます)は本当に温かく楽しませる心を持っている。今日は畑までみんなで一緒に歩いた。発酵中の醸造所の中で発酵中の樽違いの試飲やルモンタージュやバトナージュの実演をしてくれたり、中庭でのアペリティフや夕食。そしてデザートワインを選びに行こうと連れていかれたのはラルジョルの歴史ワインの眠るワイン庫だった。
好きなの2本どれでも選んで…と大盤振る舞い…こちらが恐縮してしまう…
持っていった菊姫熟成酒と同じ2000年のカベルネと取引10周年記念の時に出してくれたマジェンダを選ばせてもらいました。
コルクを開けたらもう後戻りは出来ない大切なワインを振る舞ってくれました。本当に本当にありがとうございます。
そして滞在時間6時間を過ぎ帰りタクシーをお願いすると何と、
引退したルイマリ夫妻(フランソワのご両親…フランソワに代代わりするまでずっとラルジョルを引っ張ってきた南仏の太陽)が二台で送ってくれるとのこと。もう感動し過ぎて涙こぼれちゃいました。夜中24時近くなのに片道20分の夜道を運転してくれました。本当に本当に感謝しかない。お気持ちがとっても嬉しい。
感動。



























author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 23:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
プロヴァンス??
一蔵目はプロヴァンスのドメーヌリショーム。
ドイツ人なんだけどお父様が古代の歴史の学者さんでこの土地を調べているうちにこの土地に魅せられて購入されました。今でも世界遺産サン・ヴィクトワール山の麓にあるワイナリーには多くの考古学者が世界中から訪れるそうです。
フランスでもローマ時代のものが出てくるのはアヴィニヨンやこのプロヴァンスくらいだそうです。

生憎の曇り空でしたが…素敵な時間をもらいました。今年の1月に来日したリショームさんはすごく日本が気に入ってくれてみたいで…日本酒などにもたくさん興味をもってくれていました。

この大自然と古代ローマから来る熱がワインに入っています。現地に来ると風やそこに生えている草花の香りもワインに影響していることを感じます。たかがワイン、されどワインなのです。そこに造り手の真心と情熱が加わります。妥協しない人、信念のある人が私は大好きです。
そんな人が造るものに嘘はないと思っています。一番のものを造ろうとしている。売れればいいものではない…信念ってそういうものだと教えてもらう。

















author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 05:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
フランスワイナリーツアー始まりました!
鶯谷萬屋フランスワイナリーツアー、アムステルダム経由ニースに出発。



現地時間20時(夜中3時)ニースに着いて早速ムッシュ伊藤と合流、ニース在住だいすけさんも一緒、ナチュラルワインビストロでトリュフ三昧の食事にヴァンナチュールナグナム3本。初日から全開モード?
今朝は6時に起きてニースの海と朝市を散策。これから雨の中、プロヴァンスに向かいます。











author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 23:29
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2018バーベキュー
今年も開催しましたよろず屋バーベキュー。今年は初の舎人公園。
駅近で佳かったですが暑すぎて不覚にも私途中ダウンしてしまいました…涙

美子さんが前日から仕込んでくれて今年もたくさん楽しめました。

ご参加の皆様ありがとうございました














author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 23:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ムール貝2
昨晩はムール貝の会パート2を開催しました。14人で盛り上がりました。

そして本日立ち飲みでーす






author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 14:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
8月のバースデー
今宵は8月のバースデー。
該当者2名を10人で祝いました。
シャンパーニュはレゼルブを開けました。

2000年2001年の貴重なブルゴーニュもMさんがご提供くださり、今宵も素敵な時間を佳き皆様と過ごせました。感謝





author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 23:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark