RSS | ATOM | SEARCH
菊姫
昨晩は菊姫を通して日本酒に触れる菊姫を愛する仲間達との会ハイドン会でした。
お料理は秋刀魚や鰹、松茸などハイドン特別メニューでした!
お酒は菊姫スペシャル。
16年前の大吟醸から黒吟、ひやおろしの燗などハイドンならではの光景。
今宵はシンゴジラの樋口監督にも初参加頂きました。初めて美味しいと思ったお酒が金沢で呑んだ菊姫だったそうで、どこかご縁を感じました。

出逢いに感謝!







author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 14:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
昨夜は新宿無何有さんで伝統芸能、刀と狂言と酒のコラボに参加させていただきました。
鍛冶から来る日本の言葉の数々を教えていただき(合いの手や鍔迫り合いetc…)日本人として知ってて佳いことを教えていただく機会を頂きました。ご縁に感謝です。刀匠、川崎晶平さんの刀を愛する心、短時間の間に感じられました。感謝。
二次会はイタリアンに菊姫加陽菊酒持ち込ませてもらって盛り上がりました。
出逢いに感謝。








author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 15:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
11/10土チャンジーズ公演決定

こんにちは。

音楽センスのない私なのにとびっきり凄いミュージシャンの仲間がたくさんいます。

始まりはすべて菊姫。

お花見にいつも来てくれるチャンジー(蛎崎さんとおっしゃりマッチや男闘呼組のデレクターであり

ボルテージのボーカルでもありました)をメインにその仲間(といっても業界では凄すぎる日本の一流トップミュージシャン)が

脇を固めます。

一人づづ検索したら凄さがわかります。

トントントーンと呑んでいるうちに話が進み、公演決定となりました。

 

ザ・チャンジーズ公演
11/10(土)16:00オープン 16:30スタート

大岡山 ピックワン

<超豪華バンドメンバー>
■ Vocal:蛎崎広柾
■ Synth & Manager:松武秀樹
■ Drums:宮崎まさひろ
■ Bass:入江純
■ Guitar:ウィリー中尾
■ Key:氏家克典
■ Chorus:比山貴咏史
■ Chorus:石塚裕美
■ Chorus:山口美央子
■ Sake Coordinator:長由起子、和田松夫
■ 素敵なSpecial Guest:Coming Soon !!

 

チケット4000円

近く販売開始します。ご予定開けておいてくださいませ。

author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 14:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
菊姫純米ひやおろし
菊姫 純米ひやおろし入荷してきました。
菊姫のひやおろしは速醸酒母で造られ熟成期間も短めなのでふんわりして柔らかでフレッシュ感を残しています。この夏が終わりそうで終わらない感じの時に冷やして呑んで頂けたらキレの中に山田錦の旨味も感じて頂けると思います。
ラベルは中国の詩人杜甫の漢詩<登高>が書いてあります。
中国では重陽の節句に山に登ってそこで菊を浸したお酒を呑むことで厄払いするそうです。そこからこのラベルになったそうです。
菊姫の酒に対する側面からの拘り(歴史感覚)なども感じて頂けたらと思います。
税込
720ミリ1944円
1800ミリ3888円

author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 14:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
菊姫DVD
今、輪飲ニュースに書いたような新たな取り組みをしています。
先日菊姫さんにお邪魔したのもその件でした。やろうと思えば前に進みます!

昨日、偶然店にいらした仲間に話したら早速、菊姫DVDをYouTubeで公開してくれました。もちろん菊姫さんの許可も得ています。

日本語版、英語版とあります。
是非、ご覧になってお友達にご紹介してくださいませ。

本物は必ず伝わります


英語:https://youtu.be/Fs9D26LYoHs

日本語:https://youtu.be/iz6bp4U-J7s

このアドレスで観れますので、宜しくお願い致します。
author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 15:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
菊姫さんへ
昨日は講座終了後、初めて夜光バスで金沢へ向かいました。
上野駅発なので歩いて楽々でした。
早朝金沢駅に付き、アパホテルの1000円おふろに浸かり、仕事原稿をチェックし写真の小松の先輩の車で菊姫さんへ。
この森高さんとは20年近くのお付き合いでフランス、カリフォルニア、さらには数寄屋橋ジローさんやトゥールダルジャン等もご一緒しました。最初に会ったときからいつでも本気で叱咤激励してくれる私が信用できる友人のお一人です。
この日も菊姫さんに行くと行ったら迎えに来てくれました。
ちょっと大きな仕事なので白山ひめ神社にも連れていってくれました。

その後は社長と専務とゆっくりお話させてもらいました!やはりホッとします。
私の信じた道は間違っていないと強く心に刻めました。菊姫は本当に凄いです。ほんのです。
写真はバスに乗る前にお店に顔を出してくれた松武アニキと。松武さんも森高さんと同じで信用できる人です!

菊姫は私が真っ直ぐに居られる本当にありがたい蔵です。

いつかみんなに恩返しが出来ますように。





author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 23:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
YMOトリビュートコンサート
昨日は夕方から川崎へ。
お客様であり、友人の小林さんの主催のYMOトリビュートコンサートに菊姫販売するため。
松武さんも出演され、1980の武道館ライブそのものが甦りました。
初めてみた私は目が釘付けでした。

改めて松武さんの凄さと人柄、そして小林さんの熱い想いに感動しました。
出逢いに感謝!

author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 09:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
玄気さん
今宵は菊姫和田さんと神田の野菜居酒屋玄気さんへ。
玄気さんはご夫婦で菊姫合宿、兵庫吉川への山田錦の田植え稲刈りにも参加してくださいました。

菊姫は常時3-4種類置いてくださっています。
黒吟は熟成されていていつもと違う味わいを楽しめます!



author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 23:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
突然の出来事
今宵は突然決まったのだけれど…
とても濃い小宴(打ち合わせ)となりました。
予期していない佳いことが起きる…まさにそんな感じでした。
少し夢に近づけたようなそんな気を持てた時間でした。

新橋の酒亭菊姫さんで暑い中、淳の燗酒を頂きました。冷たいの呑むより夏は燗酒の方が落ち着きますね。
菊姫は燗してもツンとしないし、冷めてもダレない。そして呑み飽きしない…本当に佳き日本酒です。

author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 23:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
菊姫・山廃純米呑切原酒入荷!
菊姫・夏のお楽しみ、入荷してきました。

冬に仕込んだお酒がどうなっているかなー?とタンクの口を開ける作業を≪呑切≫(のみきり)と言います。
そのどうなっているかなー?と楽しみなお酒がこの菊姫・山廃純米呑切原酒です!

1800ミリ 3672円 税込
720ミリ 1944円税込

夏のギフト、手土産にいかがですか?
日本が世界に誇る酒米の王 兵庫県三木市吉川町の特AAA山田錦が原料のお酒です。

author:鶯谷萬屋, category:菊姫, 14:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark