RSS | ATOM | SEARCH
プロヴァンス??
一蔵目はプロヴァンスのドメーヌリショーム。
ドイツ人なんだけどお父様が古代の歴史の学者さんでこの土地を調べているうちにこの土地に魅せられて購入されました。今でも世界遺産サン・ヴィクトワール山の麓にあるワイナリーには多くの考古学者が世界中から訪れるそうです。
フランスでもローマ時代のものが出てくるのはアヴィニヨンやこのプロヴァンスくらいだそうです。

生憎の曇り空でしたが…素敵な時間をもらいました。今年の1月に来日したリショームさんはすごく日本が気に入ってくれてみたいで…日本酒などにもたくさん興味をもってくれていました。

この大自然と古代ローマから来る熱がワインに入っています。現地に来ると風やそこに生えている草花の香りもワインに影響していることを感じます。たかがワイン、されどワインなのです。そこに造り手の真心と情熱が加わります。妥協しない人、信念のある人が私は大好きです。
そんな人が造るものに嘘はないと思っています。一番のものを造ろうとしている。売れればいいものではない…信念ってそういうものだと教えてもらう。

















author:鶯谷萬屋, category:イベント報告, 05:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://ugu-yoro.jugem.jp/trackback/2617